メディア事業の目的から「シゴト」を知る

Service Info

採用TOP > Service Info-Media-

メディア事業とは

メディア事業部では、「通信制高校ナビ」と「不登校サポートナビ」というメディアを運営しています。通信制高校ナビは、PrmaCeedの創業時から運営しており、現在では通信制高校業界においてシェアNo.1のメディアに成長し、年間数万人のユーザーからの資料請求数を達成しています。

通信制高校は一般的にはあまり深く知られていないかもしれませんが、常に在籍者が21~22万人程度おり、日本の高校生全体の5%くらいを占めています。多くの生徒の方が在籍しているにも関わらず、当時は各校の情報を一箇所に集約してあったり、一括資料請求のできるシステムは皆無でした。通信制高校様やそこに通うことを検討している方、そして応援している親御様を支援するために、これからも通信制高校ナビや不登校サポートナビを運営していきたい、より積極的に取り組んでいきたいと考えています。

通信制高校は、通信で教育を行うというものから、さまざまな想いや目標を持った人をサポートするような教育支援サービスの機能を有する学校に変化しています。大学や専門学校などのさらに先にある教育機関への進学サポート、通信制高校卒業後に役立つ専門的な技術や将来希望する職業に就くために役立つ技術の習得、純粋にスポーツや芸能活動といった「いま自分がやりたいと思うこと」を優先できるような学習支援――そういった様々なニーズに応える学校づくりが急速に発展しています。しかし、一般的には「全日制とは違う特殊な高校」という認識をもたれているのが現状です。多様化するユーザー側のニーズと各通信制高校をマッチングすることによって、一人でも多くの方が明るい未来を夢見て学業に励んでいただくことを目指しています。

メディア事業部では、通信制高校関連Webサイトを運営することで、多様化するユーザー側のニーズと通信制高校のマッチングを行って参りました。
今後は、これらのWebサイトを通じて、変化する通信制高校をより多くの方に知っていただき、進学先のひとつとして検討していただけるよう、積極的に情報を発信していきたいと考えております。
そして、通信制高校に限定せず「世の中の知られていないすばらしいサービスや商品」「情報の需要と供給のバランスが崩れている事象」などを中心に、新しいメディアを立ち上げ、情報を発信し続ける事業として取り組んで参りたいと考えております。

Interview

メディア事業を推進する
スタッフインタビュー

インタビューを見る

More Service