SERVICE メディア化支援

メディア化支援 一度集めたユーザーをつなぎ止める

会社自体や、その扱う商品・サービスを世の中に広く知ってもらうために、インターネット上に自社メディアを持つことは非常に優れた方法です。今や私たちの生活の中にインターネットは深く浸透し、且つメディアを持つことはテレビや新聞に広告を打つような費用もかかりません。しかし、いざメディアを立ち上げようとしても、どんな内容にすれば良いのかも分からないという企業様がほとんどではないでしょうか?
そこで、私たちはお客様の企業活動そのものをメディアにすることをご提案しています。企業活動とメディアを一体化させ、日々の活動のアーカイブやそこで働く人たちの声といったものをメディア化するからこそ、それを見た人に強いメッセージを送ることができるのではないでしょうか。同時に、企業活動のメディア化は効率が良いため、継続的なメディア運営を可能にすると考えます。

PrmaCeedのメディア化支援

PrmaCeedのメディア化支援では、デザインや設計・構築といったところから、内容の検討、立ち上げ後の更新、SEO対策まで、お客様のご要望に合わせて支援をさせていただきます。「WEBサイトは既に持っているが、動いていない」という状態から、メディアとしてきちんと運営ができる状態にする、といったご要望にもお応えすることが可能です。また、ECサイトの機能を持たせたい、といったことにも対応させていただきます。
従来型のWEBサイト作成では、美しく作り上げたところで終わってしまい、きちんと情報が外に向けて発信される仕組み作りがされていないケースがほとんどです。PrmaCeedでは創業以来続けてきたオウンドメディア運営の生きたノウハウで、日々の企業活動の何をコンテンツとすれば良いのか、その更新作業はどうすれば良いのか、といったしっかりとした情報発信の仕組み作りをサポートしていきます。

Webサイト構築支援

PrmaCeedでは、Webサイトは構築フェーズよりも集客・運用フェーズの方が重要だと考えています。よって新規であれば初期コストをなるべく抑え、ミニマムスタートを提唱しています。抑えられたコストは運用や広告・集客企画といった育成フェーズに投資し、Webサイトが立派な営業マンとして機能できるように最大限のサポートをさせていただきます。

  • WordPress

    世界のウェブサイトの約3割がWordPressで構築しているといわれるほど世界中に普及しているCMSです。PrmaCeedでもWebサイト新規スタートアップ時にはこのWordPressを提案させていただいくことが大半を占めています。豊富な機能のCMSは数多くありますが、それら機能を実際の運用時に活用するかは、運用を始めてみないとわからないことがほとんどです。
    PrmaCeedでは、ミニマムスタートでしっかりと運用していくことによって、実際に始まってみて「何が必要なのか」を判断します。そのため初期構築時にはWordPressをご提案させていただいております。
    ※ECやIRなどの場合は別途CMSもご提案しております。

PrmaCeedの強み

2年後3年後の体制や予算まで踏まえたアプローチ方法で、さまざまなプロモーションやサービス、広告運用まで提供できるのがPrmaCeedの強みです。
自社で10年以上メディア運営を継続し、ひとつの業界に特化しつつも毎年100万人近くのユーザーに訪問していただいている経験をWeb構築事業にも活かしてサイト運営をトータルサポートさせていただきます。トレーディングデスクのサービスも自社内で完結できる為、リスティング広告やSNS広告を少額からスタートすることもでき、サイトではPDCAを回しつつ、広告では費用対効果を確かめながら最適化、という運用が可能です。
その他SEO、LP制作、SNS運用代行なども成功事例をもとに、サイトの目的に最適なご提案をさせていただきます。特にSEOは自社運営メディアでビッグキーワード1位を長年継続しています。メディアのパワーが大きく必要とされるSEOは専門の知識が多く必要とされます。是非ご相談ください。